yahoo! wi-fi

ヤフージャパンが提供していたWi-Fi接続サービスが「yahoo! wi-fi」です。

2019年1月31日で新規受付は終了しましたが、現在はソフトバンク株式会社と契約を結ぶことで、新しい「Yahoo!モバイル」というサービスを利用できます。名前と契約先が違いますが、便利なWiFiの接続サービスを提供してくれる点は同じです。

yamada air mobileもyahoo! wi-fiと同様にYahoo!モバイルというサービスで利用が可能です。

Yahoo!モバイルでは2つPocketWiFiの機種が用意されていて、それぞれ601ZTと603HWです。

PocketWiFiの魅力

PocketWiFiは名前にPocketが付いているように、ポケットサイズのモバイルルーターです。契約内容により毎月利用できるデータた通信量は変わりますが、現在のPocketWiFiプラン2の場合は、7GBまで通信容量があります。

月額の基本使用料は約4,000円程度で、7GB使えますのでとりあえずモバイルルーターを試してみたいという方や、外出先で高速通信をしたい方にも最適です。ちなみに、7GBを超えたら通信が一切できなくなるのではなく、最大通信速度が128Kbpsになります。

速度が低下するものの、使えないわけではありませんので安心です。流石にデータ通信量が多い動画視聴は厳しくなりますが、普通のホームページを開いて文章を読む程度は出来ますし、メールの送受信くらいなら使えます。また、500円の追加料金を支払うと500MB分また通常速度で利用する事も可能です。

Yahoo!モバイルの商品紹介

601ZT

601ZTは603HWに比べコンパクトで、重量は93gしかなく持ち運び易さが優れています。また、約5秒程度で起動する高速起動が特徴で、外出先でサッと接続して使いたい方に良い商品です。料金プランはPocket WiFiプラン2ライトとデータプランSがあります。

603HW

603HWのサイズは601ZTより大きいですが、その代わりにスピードや性能面が優れているのが特徴です。スピードに関しては、キャリアアグリゲーションを使うことで、最大612Mbpsもの下り速度を実現しています(提供エリアによって変わります)。WiFiで高速通信をしたい方は603HWが活躍します。

また、5G有力技術と言われるMassiveMIMOを使うことができ、混雑している場所で通信速度が低下するのを抑えることが出来ます。更に、対応する周波数帯も3.5Ghzと増えているため、通信の安定化も図られています。

こちらも601ZTと同じく約5秒の高速起動です。サイズが大きくても良いからスピードや安定性の重視したい方に良い商品です。料金プランはPocketWiFiプラン2に対応しています。

大手Yahooが提供する安心のWiFi

その他、Yahoo!モバイルはYahooが提供するWiFiサービスのため、何か困ったときのサポート体制も整っているという強みがあります。安心と価格、そしてスピードのバランスが丁度よいWiFiをお探しならYahoo!モバイルのPocketWiFiです。

設定は?工事は?初心者でも安心のサポート体制が整っているWiMAXはコチラ

口コミ

口コミ件数:4件
平均点数:3.7

良い口コミ

ワンセグが視聴できます!(4.5/5)

テレビっ子の私には通常プランでワンセグ/フルセグが見れるサービスはかなり魅力的でした。最近のスマホはワンセグが搭載されていないものがほとんどだったので、通勤でもテレビを見たい人にはかなり重宝すると思います。

Yahoo!プレミアムが半年無料です(4.1/5)

Yahoo!プレミアムに加入した方が安いと聞いたので加入しましたが、月額463円かかるのが、半年無料だったのでかなりお得に感じています。Yahoo!プレミアムのサービスは前々から気になっていたので無料で利用できるのはメリットだと思いました。

端末が使いやすいです!(4.7/5)

506HWの端末が支給されましたが、軽量でスタイリッシュなので持ち運びやすくて嬉しいです。またスイッチを入れてからすぐに起動するのがすごいと思いました。以前使用していたモバイルルーターはかなり立ち上がるまでに時間がかかったのでこの速さはありがたいと感じています。

悪い口コミ

パケ詰まりがたまにあります(1.5/5)

ラッシュ時や混雑した場所で起こる通信速度の低下、いわゆるパケ詰まりがyahoo! Wifiでもたまにおこります。LTE回線を利用しているのでしかたないと思いますが、たまに続くと使いずらさを感じました。基地局を増やすなどの対策はしているそうなので改善を期待します。