anyfi

anyfiの口コミや評判について、実際の利用者の声をもとにまとめました。ここでは、海外用について紹介しています。

anyfiとは?

anyfiとは、海外旅行・出張・一時帰国など短い期間でWifiを使用したい時にポケットWiFiがレンタルできるサービスです。

WEBから簡単に申し込みができ、使用期間が終わったら郵便ポストに投函して返却するだけなので、いつでも手軽に利用することが出来ます。

店舗について

anyfiの店舗は、東京を中心とした関東に12店舗、関西3店舗あります。

海外用のanyfiを即日または前日にレンタルする場合は、渋谷・新宿・品川店舗のみの対応となるようなので注意しましょう。

anyfiの料金と支払い方法

料金

anyfiの料金は、渡航する国によって異なります。下記は、1日レンタルした場合の料金です。

また、海外旅行では「~泊~日」などのように日付変更線をまたぐことが多いですが、受け取り日から帰国日(返却日)までがレンタル期間となります。

人気エリアキャンペーン料金通常料金
韓国880円1,080円
中国1,080円1,280円
台湾880円1,080円
タイ880円1,080円
アメリカ(グアム・ハワイ)1,080円1,280円

支払い方法

anyfiの支払い方法は、レンタル申し込みをする方法によって異なります。

<WEB申し込みの場合>

WEB申し込みの場合は、クレジットカード払いのみです。(VISA・MasterCard・JCB等)

<店舗申し込みの場合>

直接店舗で申し込みをする場合は、現金払いとクレジットカード払いが選択できるようです。ただし、店舗で現金払いの場合は、デジポットとして10,000円がかかります。

受け取りと返却について

受け取り方法

Web申し込みの受け取り方法は

  • 自宅
  • 店舗
  • オフィス等の指定住所

など、自分が受け取りたい場所の指定ができます。(会員になると、空港受け取りも可)

空港受け取りを指定の場合、c-caモバイルゲートなどのように専用のカウンターではなく、空港内の郵便局での受け取りです。また、空港内の郵便局は24時間営業ではないため、郵便局の営業時間内に必ず受け取れるよう余裕をもって申し込みをしましょう。

返却方法

返却方法は、店舗返却と郵便返却がありますが、申し込み方法によって異なります。

<Web申し込みの場合>

郵便返却のみ

<店舗申し込みの場合>

店舗返却 or 郵便返却

郵便返却の方法は、レンタル申し込み時に受け取るレターパックを使用して、郵便ポストに投函して返送するだけです。

空港からの帰宅に便利!レンタカー人気ランキングはこちら

口コミ

口コミ件数:3件
平均点数:3.73

良い口コミ

ストレスなく使用できる(5/5)

ルーターは面倒な初期設定がいらず、電源を入れたらパスワードを入力するだけだったので楽ちんでした。他の電波が干渉してくることもなく、常に回線が安定している感じ。通信速度だけでなく、電源を入れてから起動するまでも速いので、ストレスがありません。

好きな場所に届けてもらえる(4.7/5)

国内だったら、どこへでも届けてもらえるので助かります。好きな日時・時間帯を選べるし、土日・祝日でも発送してもらえるので、到着が早いです。今まで何度か宅配受け取りを利用していますが、トラブルもなくしっかり届けてもらっています。

悪い口コミ

料金が高い(1.5/5)

ネットで注文するよりも、店頭でレンタルする方が料金が高いです。さらに支払い方法を現金にした場合、保証金として10,000円を預けないといけません。よほど急いでいるなら話しは別ですが、もっとコスパのいいレンタル会社は他にあります。


anyfiについてよくある質問

Q.予定より早く返却できた場合、差額分は返金して貰えますか?

A.申し込み時の予定よりも早く返却できた場合は、返却することはできるようですが、差額の返金はできないようです。

Q.web申し込みの場合、送料は無料ですか?

A.無料ではありません。往復送料1,000円がかかります。